これまで&いつもの日々の     Photo Note


by ricakori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Art( 7 )

甥の絵

昨年につづき(つうか毎年)今年も甥っ子(中2)の絵の教室の展覧会に行ってきました。
e0177824_21523865.jpg


実を言うと、私も子供のころ絵を習っていて油絵までやったのですが
なんだかんだ理由をつけて6年生で辞めてしまった。
そんなおばさんと違って、甥はがんばってます。
というか、絵がかなり好きなようです。ええことだ~。

ついでにお見せすると、これは、甥がお正月に描いたトラ。
e0177824_21535171.jpg


展覧会の場所は成城にある 世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリーというところでした。
e0177824_2231548.jpg


清川さんの住居兼アトリエだった場所だそうです。
なかなかいい感じでした。
e0177824_2241316.jpg

e0177824_22456100.jpg


車で行ったのですが、相変わらずこの辺りの家は、大きいっすわ。(庶民の感想。)
しかし小さい家も増えていて、売却する家も多いんだなあと
大人の事情を感じました。
[PR]
by ricakori | 2010-08-15 21:49 | Art

カーサの猫村さん

カーサの猫村さん1を買いました~
e0177824_2334688.jpg

もーおもしろいの何のって。

この猫村さんは、カーサの編集部で働いてるという設定です。
e0177824_2345242.jpg

私の猫村ブームが始まった頃、カーサも読んでたのですが
その時より、本でまとめて読む方が面白かった。

はっはっは
e0177824_2351282.jpg

こういうときも職場ではあるさ。
e0177824_2353143.jpg

こういうときも、、、。
e0177824_2382693.jpg

おっ、あなたもデジカメ好き。
e0177824_236324.jpg


ああ~私も、こうなりたい。。
e0177824_2361387.jpg


癒され大笑いできます。
e0177824_2391354.jpg


猫村さん過去記事
その1
その2
[PR]
by ricakori | 2010-07-13 23:11 | Art

猫村ブーム

ブログを教えた友達からの、反応でいちばん多いのが
猫村さん貸して~♪ 
です。
ちなみに、検索ワードのtopは、アイスコルネット

てことで、今、私の中では、第3次猫村ブームです。
小学校の時の漫画の貸し借りみたく(いや、高校のときも、、、)
猫村さん貸しまくってます。
TSUTAYA猫村専門店。いや、お金は、いらないから猫村図書館状態です。
e0177824_23561932.jpg

そして、みなさん読んだあと、
文庫本買おうかなーとか
ウェブ連載読もう とか の感想が。
かなり、売上に貢献してると思うんだけど(笑)

e0177824_23474517.jpg

カレンダーも買いました。
マンガ同様、芸が細かい猫村カレンダーです。
e0177824_2348931.jpg

そういえば来年は寅年。
e0177824_23482590.jpg

[PR]
by ricakori | 2009-11-26 23:58 | Art

THEハプスブルク

国立新美術館で開催されているTHEハプスブルクへ行きました。
e0177824_2055533.jpg

黒地に金、まるでバブル。
e0177824_20575379.jpg


最初の肖像画は特に混んでいました。

オーストリア皇妃エリザベート (これパンフレットです)
e0177824_2057086.jpg

この肖像画の髪飾りをモチーフにしたネックレスなどが売店にありました。
エリザベートは姉の見合いについて行ったら
自分が見初められて皇帝と結婚したとか。

11歳の女帝マリア・テレジア
e0177824_20563744.jpg

なんて賢そうな美しい11歳。
うっとり~。
しかし、マリア・テレジアは、どうしても「ベルサイユのバラ」が頭をよぎる。

白衣の王女マルガリータ・テレサ これも好き。。
e0177824_211788.jpg


肖像画以外の絵画もたっぷり。
イタリア、スペイン、ドイツ、フランドル・オランダと 色々あるので、それぞれの特色がわかりますね。。
ヨーロッパの芸術、いっぱいふれて、頭の中はヨーロッパ。
いやあ~とってもよかったです。
どこのが好きかといえば、イタリアと、スペインが好き。

母へのお土産にハガキを買いました。(2枚かよ)
右はフィレンツェのシニョリーア広場 ベルナルド・ベロット
e0177824_2124642.jpg


特別展示で、明治天皇が、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世に友好のしるしとして贈った画帖も140年ぶりに里帰りしていました。
(今年は、日本とハンガリーの国交140周年とか)
この画帖も、鮮やかで素敵でした。
ヨーロッパの人も日本の芸術うっとりしてくれたことでしょう。

e0177824_2131619.jpg

夕暮れの国立新美術館、も美しいです。
e0177824_2133141.jpg

[PR]
by ricakori | 2009-11-21 20:45 | Art

海のエジプト展

横浜で開催してる海のエジプト展に行ってきました。
混んでるということで、午前10時みなみらい着で行きましたが、
すでにすごい人。
私は、前売り券をネットで買っていたので、すぐ入れましたが
当日券は、ちょっと並んでるようです。
インフル対策に、ちゃんとマスクをして見学しましたよ。。。
e0177824_2249319.jpg


8世紀ごろに海底に沈んでしまった古代エジプトの都市。
その海底遺跡から引き上げられたファラオや、スフィンクスの石像や彫像、
宝飾品、コイン、食器などなど
宝飾品は、指輪など、今もあるデザインでした。
ちょっと身につけてみたくなったわん。
全部見るのに2時間以上。後半は、ちょっと石像疲れもするくらい。(笑)
いやあ、見がいがありました。おもしろかったです。

でも、ちょっと見にくい配置もあって、この配置だと人が群がって見づらい。
こういう風に配置してくれたらいいのになー
と思った理想配置は、家に帰ってググったらベルリン会場はそうなっていた。
日本だとスペースの問題があるから無理かな。。。

e0177824_23133985.jpg

↑某サイトからの画像
引き上げ作業や、修復作業のVTRも流れていて、そちらにも興味持てました。
もっとゆっくり見たいな。
DVD発売しないかしら?

こんなに沢山のものが、2000年以上前に作られ、海に沈んでしまって、、、
そして、20世紀の終りから引き上げられて、
21世紀に遠い遠い、日本にくるなんてステキ。
その時代の人は、考えられなかったことでしょう。

と思った見学の後は、会場内のレストランへ!
トゥーランドット Y クレオパトラ へ。e0177824_2334448.jpg


トゥーランドットの総料理長の脇屋さんの
オリジナルエジプトチャイナ-メニューがあるとのことで
是非、行ってみたかったのです。

トマト炒麺 トマトミントごはん 
シナモン野菜ごはん スープ麺 
e0177824_2255474.jpg

私は、シナモン野菜ご飯をいただきました。
シナモンの風味があるスープご飯。
美味しかった~。。

これは、京都大学と早稲田大学の共同開発で
古代エジプトビールを再現したものです。
e0177824_23111966.jpg
 

私達は、ブルーナイルビールをいただきました。
e0177824_231515.jpg

ブルーナイルビールは、分類では、発泡酒でした。
ゆずとコリアンダーが材料にあり、その風味がするさっぱり系のお味。
これは、これで。。。という感じです。
でも、お試しすることは、お薦めします。¥800

展示スペースを出たところに、海洋堂のカプセルフィギュアが入ってる
いわゆるガチャガチャがあったのでやってみました。
e0177824_23303958.jpg

これが入ってました。
e0177824_22515016.jpg

ちなみに、家帰ってあけたら、ちょっと化学薬品の匂いが残っていた(>_<)
すぐ消えましたが、、、。

ミュージアムショップでは金銀のスフィンクスが売ってました。撮影可でした(笑)
e0177824_2315916.jpg

金は399万円(税込み)でした。わーお。
e0177824_23295331.jpg

10円の保冷剤にガタガタ言う私には縁がないわ~。
シルバーも50万くらいでした。

海のエジプトとキティちゃんのコラボ商品や、王家の紋章の漫画なども
売ってましたよ。
私は、これを買いました。
e0177824_2251537.jpg

横浜元町の霧笛楼とコラボした横濱煉瓦とエジプトのハラワ・バーというお菓子を買いました。
まだ食べてませんが楽しみ。

いやあ、なかなか充実しましたわ。

ところで、今日の横浜は、すごい人で
随分行列のお店があるなー と思ったら
H&Mクリスピードーナツでした。
ふたつとも“本日横浜みなとみらいにグランドオープン”で
その行列でした。どこでも並ぶ、この二つ。。。

本日、一緒にいったRさんからもらったお土産です。
e0177824_22521081.jpg

Rさんの会社のノベルティグッズ、チョコのお菓子
アサヒビール工場見学とバリ島のお土産を 
大韓航空のゲ○袋、、、いえ、エチケット袋に入れていただきました!
Rさん、ありがとうございます♪
[PR]
by ricakori | 2009-09-05 22:34 | Art

きょうの猫村さん

愛読書は、“きょうの猫村さん”です。
出会いは、2005年でした。。。
e0177824_13542794.jpg

会社の子が、笑っちゃうんだよー と言って貸してくれたのが1巻
なんだ?この絵? と思って読んだら、ほんと笑っちゃって。。。
そして2006年6月 2巻が出たので、1.2巻合わせて買ってしまいました。
それから、もうトリコです。

その頃は、あまりにもはまったので、色んなところで広めました (ほぼ営業)
会う友達に話し、
会社の女性数名にレンタルし。(半強制)
猫好き上司(40代後半 男性)にも無理やり貸したっけ。
某サロンを訪れたときも、猫村さん知ってますか? とお話したな。

↓広めてる姿(イメージ像)
e0177824_142163.jpg


美容室でも広め。。。
アシスタントの女の子は読んでみますー! とノリノリ。
担当(男性)は、あまり乗ってくれなかってけど、後日、美容室行ったら
猫村さんの話、ほかのお客様もしてました。 とのこと。
そうそう、このおもしろさを、人に言いたくなっちゃうのが猫村マジック。

e0177824_1412457.jpg

その猫村さん、待ちに待った4巻がでました。
1日1コマのwebの連載も見ていますが、本でまとめて読むとまた面白い。

裏表紙。
働き者の猫村さん
e0177824_13551396.jpg

台風が来るらしいから、去った後、家の窓も拭きに来て欲しい~

今日気付いた2巻の帯。
こういう内容です。(^_^;)
e0177824_1357535.jpg

どんな家だ?でもそれが面白いのです。

内容とまったく関係ないのですが、渋谷のカフェで食べた、黒糖クレームブリュレ。
e0177824_13532239.jpg


PS.この本を貸してくれたあなた~。
こちらも読んでますわよ。
e0177824_1356317.jpg

[PR]
by ricakori | 2009-08-29 23:59 | Art

現代子供アートにふれる

タイトル大げさ(^_^;)

甥っ子(中1)が、絵を習ってます。
夏休みに毎年、絵の教室の展覧会があるので、行ってきました。
身内ネタですみません!

幼稚園から、絵を習ってる甥。
これまでは、水彩画でしたが、中学生になったので、油絵に。
e0177824_1594013.jpg

タイトルは、なかった(笑)
白鷺を描いたそうです。

いつも思うのは、今の子の絵は、私が子供の頃に比べて全体的に色がカラフルな気がします。
小学生の絵に、特にそれを思う。
アニメとかの色彩も鮮やかだからでしょうか?
あと、先生から人間を漫画チックに描くなと言われてたんだけど
(それは、うちの小学校だけか?)
イラストっぽい人間を描く子も多いです。

他のお友達の作品と。
みんな上手です。
e0177824_1510105.jpg

甥には、今後も絵を描き続けてほしいです。

開催場所は、銀座でした。
たまには、(いえ初か?)銀座の町並みをカメラに。
e0177824_15103173.jpg

最近の銀座は、外国人観光客が多い気がします。
それにつられて、写真を撮ったわけでは、、、あるような、、ないような、、。
[PR]
by ricakori | 2009-08-01 23:58 | Art