これまで&いつもの日々の     Photo Note


by ricakori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:2009年秋 京都( 7 )

京都番外編 

あれ、京都の話は、昨日で終わったんじゃないの?
とツッコミは遠慮なくどうぞ。
京都番外編は、今回買ったもの。

昨日もレポしたカバン
e0177824_235513.jpg

このマークの
e0177824_2361712.jpg

反対側には、ポケットがついてます。
e0177824_23364546.jpg


永楽屋 細辻伊兵衛商店の立ち上げた新ブランドの「RAAK」 ラークのガーゼマフラー
e0177824_2314114.jpg

帯みたいですが、マフラーです。
RAAKは、気になるものが、いろいろありました。
同じ系列の伊兵衛もプリティでした。

関西に行ったら買おうと思っていたひこにゃん。
e0177824_23151189.jpg

shironecohanaさんのこの日の記事を見て、ますます欲しくなった
うれしいです

余談ですが、、、この旅で見かけたJR西日本のICOCAのイコちゃん
ポスター写真の黄色いぬいぐるみキャラはちょっと好きかも。
e0177824_2331653.jpg

まぬけヅラが好き。


会社のお土産は、おたべのクランチチョコ
e0177824_2365565.jpg


ほんとは、会社ということで手を抜いて
せんとくんのお菓子とかにしようかと思ってたのですが
(せんとくんは奈良だけど、わざと)
意外とせんとくん、高いのでやめました。

おたべクランチは、かなり評判良かったです。
ちょっとディズニーランドのお土産みたいですが(笑)
女子ウケが、とても良しでした。
e0177824_23175145.jpg

ほんのり「八ッ橋」の味がします。

わたくしの会社へのお土産のルール
個装
e0177824_23161445.jpg

配りやすいし、今日食べられないってこともあるしね。
個装じゃなくて、許されるものは、マカデミアナッツチョコでしょう。

お世話になったガイドブック。
JTBパブリッシングのタビリエ
e0177824_239720.jpg

これのおかげで楽しめました。おおきに~。

これで、ほんまに終りどす。
また、行くぞ。京都♪
[PR]
by ricakori | 2009-10-03 22:47 | 2009年秋 京都

祇園、鴨川~京都駅

昼食は親子丼を食べました。
e0177824_132291.jpg

とろーっとした卵と鶏肉おいしかった。
4代続く京都の老舗のおそばとうどんのお店。
えーっと、名前は
e0177824_121710.jpg

権兵衛です。

お店を出て八坂神社へ。
e0177824_14327.jpg

八坂神社は、初めてきました。
朱色がきれいです。
e0177824_161555.jpg


その後、ちょっとお買い物。
一澤信三郎帆布にゆきました。 
e0177824_163895.jpg


看板。
e0177824_17170.jpg


ずーっと前から、気になっていたカバン
ついに購入しました!
e0177824_124414.jpg

色が気に入ったので、これに決めました。

ちなみに例の、ご兄弟のお店は、シャッターが閉まっていました。

その後、鴨川を渡り、河原町方面へ。
e0177824_18291.jpg

川はええなあ。

先斗町通
e0177824_1939.jpg

この通り、京都っぽいです。
e0177824_1335960.jpg


その先で、かき氷をいただきました。
ぎょくえん
liliaさんの昨年の京都旅行を見て
是非食べてみたかったのです。

黒蜜ミルク金時
e0177824_193536.jpg

さらさら氷がおいしい。
いつも、黒蜜なんて選ばないのに
優しい甘さが歩きまわった疲れを取ります。

そうこうしてる間にそろそろ、京都駅に向かう時間に。
四条河原町から京都駅までタクシーで移動。

乗車すると、運転手さんが一澤信三郎帆布の袋を見て
e0177824_155318.jpg

運:お客さん、ええもの買いはりましたな。
私:はい、これ、前から欲しかったんです。
  東京でも持ってる人、よく見かけるんですよ~。
運:えーっ、お客さん、東京から、来はったのですか?

東京からの観光客なんて、毎日乗せるだろうに、何故そんなに驚く?
それとも、私の話し方は、東京弁に聞こえないのか?と心でツッコミ

私:はっはい
運:それ、買うために、わざわざ、東京から
私:いえいえ、観光が目的でー
  カバンはついでですー

なーんだそういう意味で、東京に驚いたのね。。

その後、運転手さんと、一澤信三郎帆布の争いの話に
京都では、ニュースにも出る超話題だったとか。
買うほうとしては、良いカバンを作ってくれればいいいんだけど
などなど

そして、降りる時、

運:800両になりますわ。

さすが、京都、イキだわー。
おもしろい運転手さんでした。

降りるときくれた名刺には金閣寺が印刷されてて京都っぽい。
旅っぽい出会いでした。

京都駅では、会社のおみやげなどを買いました
その後、ポルタイノダコーヒーで休憩。
アラビアの真珠
e0177824_1122573.jpg

まあ、すてきなお名前。
注文時にミルクと砂糖の有無を聞かれて、入ったものが、出されます。
でも、カフェオレとは違う味わい。
以前は、確認無しで最初から、ミルクと砂糖が入って出されたそうです。

こちらは、エクストラ。
e0177824_1125157.jpg

おいしかった。
朝食の前田珈琲もですが、雰囲気がクラシカルで良いですね。京都っぽいのかな
イノダは、東京駅にも店舗があるらしいので、今度行ってみたいと思います。

楽しかった旅も終り。
e0177824_1133367.jpg

京都駅ホームで、新幹線の写真を撮ったりして、、、。
鉄道くんの気持ちが少しわかりました。

これは博多行きの700系
e0177824_114381.jpg

おー来た来た。300系
e0177824_1142278.jpg

帰りは、ひかりだったのです。
e0177824_1144044.jpg

なので、米原や、豊橋も停車。

何気においしいゐざさの柿の葉寿司を食べながら、
e0177824_115159.jpg

品川には22時につきました。

東京へ着いたら、人の多さにびっくりしました。
毎日見てるはずなのに、2日留守しただけで、驚くものですね。
人ごみに驚きつつ、山手線が新鮮に見えたりします。
e0177824_122928.jpg


京都は、和の物がたくさんあるのに
逆に、なんだか、外国にいるみたいな気持ちになりました。
実際、外国人も多かったですが。
独特な雰囲気や、空気、街並み、歴史、お寺などの観光スポットも
大人になってから行くと、いろんなことに気付いたり再認識して、
楽しかったです。とっても好きになりました。
e0177824_156571.jpg

今回は、早朝出発の遅くに帰る一泊二日のみっちり旅。
今度は、もっと滞在していような~
いえ、日帰りでもいいから、(また3時に起きるぞっ)
京都は、たまに、訪れたいところです。
[PR]
by ricakori | 2009-10-02 02:20 | 2009年秋 京都

金閣寺と清水寺へ

京都2日目、朝食は、前田珈琲本店でいただきました。
e0177824_22191783.jpg

お店は、こんな感じで、ちょっと町屋風。
中は、広いお店です。

クロワッサンサンド。ボリュームたっぷり。
e0177824_22203442.jpg

e0177824_22205259.jpg

これで780円です。
朝から、おいしくスタートです。

京都は、季節柄か、修学旅行生が目立ちました。
最近の修学旅行生達は、グループに分かれて名所めぐりが主流。

ちなみに私は、中学は、観光バスで全員で奈良京都をバスで回りましたが
高校の九州旅行は、長崎市内は、自由行動でした。
確かに自分達で、ルートを決めて回るのは楽しかった。

路線バスを待っていたら、先生と修学旅行生もバス待ちしていました。
(ありがち)
バスが着たら
これは、先生しか乗れないバスだ
e0177824_225568.jpg

と言って、生徒を置いて、先生だけが乗り込みました。(笑)
バスには、系統によって生徒使用禁止があるようです。(大笑)

そんな、先生のみ利用可のバスで私達も金閣寺へ向かいました。

e0177824_2230236.jpg

参道の途中にこんな場所が。
e0177824_22211931.jpg

ウケてしまいました。
先生達は、ここで生徒をチェックしてるようです。

拝観料を払うと拝観券でなく、お札をいただきます。
e0177824_22302330.jpg

拝観料を払っていると、横の窓口にお金を払わず
修学旅行の引率の教諭ですが、、、、言ってる女性が

えっ、先生は、そのセリフで入れちゃうの?と思ったら、

窓口:“修学旅行のしおり”を見せてください

そして、先生も、○×中学 と書いてある、修学旅行のしおりを見せてました
しおり は修学旅行の思い出と引率教諭の証のようです。


一度拝観料を払ったら、後は、修学旅行のしおりで、再入場システムなのでしょう。
まるで、ディズニーランドです

まあ、そんなこんなで、中に、、、
e0177824_22292627.jpg

少し赤くなってる葉もあってきれいです。

写真を撮っていたら、横に、修学旅行生の女の子4人組がカメラ持って
どうしよう~誰に頼もう~雰囲気だったので

撮りましょうか?(^o^)  

と優しいお姉さん(えっ)ぶって、笑顔で声をかけると
すいませーん と。では、私も私もと4人からカメラを渡された。
まあそれは、想定内でしたが、その後、

だんしー (男子)

男子って言葉、久しぶり。
どうやら同じ班の男子を、大声で、いばって呼んでました。(爆)
男子2人が、ひっじょーにかったるそーに、だらだら歩いてきました。
男子のダラダラっぷりにもウケた。
修学旅行生を見てると、自分の修学旅行を思い出したりして
懐かしい気持ちになります。

さてさて、金閣(舎利殿)
e0177824_22223577.jpg

でーん
e0177824_222326.jpg

見返り金閣寺
e0177824_22233227.jpg

上から見て終りです。
金閣寺のお次は、清水寺へ。
ここら辺で雨がパラパラ降ってきました。

ごーん
e0177824_22241970.jpg


清水の舞台。京都に来たら、見たい景色です。
e0177824_22245044.jpg

お天気悪いけど、京都の町並みを見るのはいいものです。
e0177824_2231890.jpg


清水の舞台の横の階段を下りて、、、
雨もまた、いとおかし。
e0177824_22313113.jpg


二年坂、三年坂をお店を覗きながら下ります
e0177824_22255419.jpg

e0177824_222615100.jpg

その後、安井金比羅宮も行き、祇園にでて昼食を食べました
[PR]
by ricakori | 2009-10-01 22:15 | 2009年秋 京都

sno:la とI YEMON SALON KYOTO

夜の四条河原町、雰囲気は、アジアの別の国に来たようでした。
そんなこんなを思いながら、着きました。
気になるデザートのお店、sno:la(スノーラ)です。

e0177824_22443975.jpg

(写真は、食後に撮ったので、閉店になってたのでcloseになってます)

スノーラは、ビバリーヒルズで人気のフローズンヨーグルトのお店。
ぬあんと(昭和風)日本初上陸、いえ、アジア初上陸は、京都
環境問題と向きあってるいるお店なので、
京都議定書の舞台、京都を選んだらしいです。
東京じゃなくて、京都を選ぶなんていーわー。

オーガニック肥料で育てたオーガニック牛の無脂肪牛乳、無脂肪ヨーグルトのみを使用してるそう。
フレーバーや、トッピングなどを自分で選ぶスタイルです。

私は、
ドルセ デ レッチェ 
(キャラメル風味 とのことですが、さっぱりしたバニラです。)
オーガニックコーンフレークと抹茶をトッピング
e0177824_23114836.jpg

京都なだけに、生八ツ橋なんてトッピングもありました!

甘さも控えめ、さっぱりしてとっても美味しいです。
早く、東京にも上陸してほしいです。

1Fで購入して、2Fがイートインスペース。
2Fは、こんな感じです。
e0177824_23152082.jpg

ちょっとポップ

なんと、この椅子は、ダンボール製なのです。
e0177824_23121583.jpg

クッションをとると、わかるかな?
e0177824_23123777.jpg

写真だとわかりにくいですが、、、。
さすがエコ重視のお店

どうでもいいけど、学生は割引ならしい。
e0177824_2245385.jpg

京都は、学校も多いし、修学旅行生もいるからなのかな?

デザートを、食べましたが、、、。
もうちょっと、ぷらつきたいし
ってことで、その後は、ちょっとお茶をしに、、、、

IYEMON SALON KYOTOへ。
e0177824_2246445.jpg


IYEMONは、福寿園とサントリーのコラボのあの伊右衛門です。

スタイリッシュでおしゃれなお店です。

お店に入ると、出迎えた若い店員さん(男性)が、
喫煙?禁煙どちらのお席がよろしいでしょうか?
と現れました
禁煙でお願いします。
と答えたら、店員さんの返事は
禁煙ですと、カウンターの席とね~大きいテーブルがありますが、、、。
e0177824_22561847.jpg

とね~ って私達は、友達かい?(笑)
間違ってでたのだろうが、、、こういう失敗は、ついつい気になります!
 
もとい、
お水のかわりに、出された冷たいお茶もとってもおいしかったー
さすが。

オーダーは、S子さん深蒸しe0177824_23234929.jpg

私、玄米茶 
サブレもいただきました。
e0177824_23201484.jpg


食事もできるので今度は食事もしたいです。
伊右衛門なだけに、お酒はサントリーでした。
横に茶釜がありました。
e0177824_23184181.jpg

このランプ、すき。
e0177824_23132294.jpg

そうそう店内に、伊右衛門の海外販売バージョンもありました。
とてもきれいなビンでした。
11月に全国で発売するとので、よろしくお願いします。
と、さっきの店員さんに言われました。
このときは、敬語はばっちり!

そんなこんなで今日は終わり。。。
3時におきて、23時まで京都を歩く長い一日も終わりです。
[PR]
by ricakori | 2009-09-30 23:36 | 2009年秋 京都
嵐山は、以前にも来たことありますが
なんだか、すごい人。
e0177824_11432542.jpg

超観光地化して、、、、ちょっと疲れましたね。
とりあえず、お目当て(?)のお店のひとつ
よーじやカフェへ。
e0177824_1103754.jpg

余談ですが、このカフェとショップの隣に、テイクアウト専門の
“よーじやカフェ”があって最初そっちと間違えました。
カフェはこちらです。

e0177824_11116100.jpg

京都に行ったら行ってみたいと、思っていましたが、
これのおかげでますます行きたい気持ちが強くなりました。

ケーキセットの飲み物は、カプチーノは対象外だったので
(割増でいいから対象にしてほしー)
S子さん、紅茶とケーキのセット
私は、カプチーノ、ケーキ単品 という注文にしました。
やっぱり、カプチーノは飲みたい。ていうか見たい!
わーい

e0177824_117428.jpg

前も書きましたが、ラテアートは、おもしろいですね。
限定メニューの和栗ショコラモンブラン。
e0177824_1172913.jpg

チョコレートアップ
e0177824_1175486.jpg

ケーキは、とっても美味しかったです。
モンブランは、あまーくて、ちょっと飽きるのもあるのですが、
これは、ほどよい甘さで美味しかったです。
さすが、丹波の栗だし、ロッテのチョコだからかな?

いつまでも、どこまでもよーじやのお顔が
これは、メニュー
e0177824_1182952.jpg

これは、おしぼりです。
e0177824_11222459.jpg

お皿にも。
e0177824_1185640.jpg

これじゃ、お皿なのか、わからないけど、、、。
お隣のショップを見て
e0177824_1191721.jpg



この後、天龍寺に行きました。
e0177824_119582.jpg

天井の雲龍図が見れなくてちょっと残念。
e0177824_11101957.jpg

甥っ子が“龍”がつく名前なので、“龍”が気になる私、、、。

渡月橋。
e0177824_11125100.jpg

嵐山の混雑に疲れ、ひとまずホテルに戻りました。

夕食は、鴨川沿いで
amore(アモーレ)木屋町
e0177824_11131525.jpg

イタリアンですが、川床ができます。
夜の鴨川。
e0177824_11132972.jpg

まっ暗ですが。。。。
夜風は気持ちよかった。
お食事はお手頃価格で、美味しくて満足でした。

しかし、アモーレとお店に名づけるとは、、、京都って素直(?)で好き。
アミーゴというスペイン料理店もありました。
木屋町を後にして、気になるデザート(得意の)に行くとします。
e0177824_1144632.jpg

[PR]
by ricakori | 2009-09-29 11:27 | 2009年秋 京都

川床 @高雄 錦水亭

お昼は、高雄の錦水亭を予約していました。
この旅のある意味、メイン。
お友達のS子さんと、京都で川床で食事を。。。
ということで旅行をプランしたのでした。
e0177824_22415261.jpg


10年くらい前、鴨川で川床を予約したことがあったのですが
なんと、その夜は、雨で、お店(料亭)の中で食事をした経験あり(>_<)
また雨だったら、、、と心配でしたが、この日は良いお天気です。

さてさて、錦水亭さんがJR二条駅にお迎えにきています。
ようこそおいでやすー と錦水亭のお迎えの運転手さん。
わー、京都に来たんだなーと実感。

二条駅から、20分くらいです とのこと。
京都内をドライブするのも楽しいです。
e0177824_2342116.jpg

ちょっと山の方に近づくと、大きい家が多いことに気付きます。
それを過ぎたころ突然、運転手さん

う:あと、もう少しで着きますけど、、、。  全く関係ないことですが
  この先に、細木和子先生のお宅があるのです。

とか言ってる内に細木先生邸前に
すごい豪邸です。
e0177824_22295917.jpg

さすがに写真は撮れずなのでイメージで
さっきの二条城くらいの広さ(多分)

う:門構えがすごいんですよね。
  あれで、観光バス一台分だそうです。

観光バスっていくらなんでしょ?(笑)
1千万円はするってことだそうです。
例えが観光バスなのにウケました。
東京ならば例えは、おそらく高級外車。
そこがまた京都。いいわー

運転手さんたら
私も、家の中は入ったことないんですよ。
外からしか見たことありません。

そりゃあそうなのに、あえてそれ言うとは、、。(^^)
なかなか、美味しいことを言う運転手さんでした。

と、そんなこんなのドライブ後、錦水亭につきました。

わー。涼しい席。
e0177824_22471593.jpg

紅葉のときは、きれいだと思われます。
e0177824_22561623.jpg

いや、緑でもとってもきれい。
e0177824_22564187.jpg

お料理は、松花堂弁当に。
e0177824_22505759.jpg

言うまでもありませんが、これと、ご飯とお吸い物付きです。
美味しかったー

近くのこんな団扇もいただきました。
e0177824_2321256.jpg


その後、高山寺の境内の、石水院へ行きました。e0177824_22512337.jpg

e0177824_2251463.jpg


石水院は、鳥獣人物戯画(日本最古の漫画)があるのです。
鳥獣人物戯画は、この絵の巻物です。
e0177824_2252668.jpg

本物は、もちろん撮影禁止。
そう、錦水亭でいただいた団扇も、この絵です。

高山寺ほんとに山の中です
高雄は、関西でも屈指の紅葉の名所とのこと。
紅葉の季節は、さぞキレイなことでしょう。
山の中の空気も気持ちいいです。
e0177824_22525522.jpg


14時に、車が出ることなので、錦水亭にもどりました。
高雄へは、いつか紅葉の季節も来てみたいです。
二条から高雄へのドライブも楽しかった!
運転手さんに、よーくお礼を言って、この後、嵐山へ。
[PR]
by ricakori | 2009-09-28 22:26 | 2009年秋 京都

早起き新幹線~二条城

京都へ、行ってきました~♪

出発日 9/27(日)は、、、、3時に起きました(爆)
e0177824_2254785.jpg

何故かというと、新幹線が始発のためです。
一泊二日で 始発→遅い帰りの新幹線。なので、とてもリーズナブルでした。

とはいえ、
始発の新幹線に乗るには、最寄駅の電車も始発。逆算すると3時に起きないと。
海外旅行なら徹夜して飛行機で寝たりしますが(←得意のパターン)
ちょっと、それは~。

3時まで起きているとか、、、
3時に帰ってくるとか、、、(笑) は、よくありますが、、、3時に起きるって!
*ちなみに、↑後者は、最近は、やっていません(爆)

前日は、早起きして寝不足状態にし、10時就寝
無事に3時起床して、出発しました。
でもこの季節、5時前は、真っ暗で不安でした。

新宿 AM5:10です。
e0177824_2234413.jpg

早朝は、山手線と総武線しか運行してないので、
他のホームは、誰もいないのです。
日曜早朝の新宿は、朝帰り客がほとんど。
どうでもいい話ですが、総武線の中は、、、
小銭、靴片方、壊れたメガネが散乱してました(-.-)

東京駅から乗車です。
e0177824_2295826.jpg

始発に乗るのも、経験ってことで。
のぞみ1号。博多行き
e0177824_22125569.jpg

起きて景色を楽しみたい所ですが
寝不足もあり、新富士駅通過くらいから、爆睡。
名古屋は記憶なしでした。

京都着きました。
さよならー のぞみ1号 N700系。
e0177824_22131672.jpg


京都を訪れるのは、ひさしぶりです。
まずは、京都駅内で、朝食を食べ、ホテルへ荷物を預けに行きました。
お泊りは、京都全日空ホテルです。
その後、ホテルの目の前が二条城なので、二条城へ向かいました。
e0177824_22175262.jpg


世界遺産 二条城
京都は、高いビルもないし、天気だとほんと空気もきれいですね。
e0177824_22152069.jpg

e0177824_22153793.jpg

二条城内の説明を聞いたり、読んだりすると、
以前来た時より(特に修学旅行時より)、説明の内容がよくわかる、イメージつくことに実感。
大政奉還を発表するとか。
よく考えたら政権交代よりもすごいことですね。

今回の京都旅行で、よく思ったのは、外国人観光客が多いことです。
e0177824_22255433.jpg

二条城は、靴を脱ぐので、外国人観光客が土足厳禁の場所で、靴のままで
No shoes please! と注意されてました。

説明書きの英語も多いような。
いや、きっと以前は(特に修学旅行)気付いてなかったのでしょう。」
e0177824_2217195.jpg


英語で、、、、
老中の間 Minister’s offices (3部屋あるから複数系よ)
勅使の間 Imperial messenger's room とか。ちょっとおもしろい。
逆に意味がわかるような(笑)

二条城内の庭園です。
e0177824_2216760.jpg

二条城って、こんなに庭園見学できたっけ?と思いました。
記憶にないのかな?
e0177824_2216322.jpg

二条城は、広かったです。
余談ですが夕方は、二条城の回りで、ジョギングしてる人を見かけました。
お城だけに、皇居と一緒ですね。
そんなこんなで、11時に、、、
お昼は、高雄に川床を予約していたので、そちらに向かいました。
[PR]
by ricakori | 2009-09-27 21:59 | 2009年秋 京都