これまで&いつもの日々の     Photo Note


by ricakori
カレンダー

<   2009年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

sno:la とI YEMON SALON KYOTO

夜の四条河原町、雰囲気は、アジアの別の国に来たようでした。
そんなこんなを思いながら、着きました。
気になるデザートのお店、sno:la(スノーラ)です。

e0177824_22443975.jpg

(写真は、食後に撮ったので、閉店になってたのでcloseになってます)

スノーラは、ビバリーヒルズで人気のフローズンヨーグルトのお店。
ぬあんと(昭和風)日本初上陸、いえ、アジア初上陸は、京都
環境問題と向きあってるいるお店なので、
京都議定書の舞台、京都を選んだらしいです。
東京じゃなくて、京都を選ぶなんていーわー。

オーガニック肥料で育てたオーガニック牛の無脂肪牛乳、無脂肪ヨーグルトのみを使用してるそう。
フレーバーや、トッピングなどを自分で選ぶスタイルです。

私は、
ドルセ デ レッチェ 
(キャラメル風味 とのことですが、さっぱりしたバニラです。)
オーガニックコーンフレークと抹茶をトッピング
e0177824_23114836.jpg

京都なだけに、生八ツ橋なんてトッピングもありました!

甘さも控えめ、さっぱりしてとっても美味しいです。
早く、東京にも上陸してほしいです。

1Fで購入して、2Fがイートインスペース。
2Fは、こんな感じです。
e0177824_23152082.jpg

ちょっとポップ

なんと、この椅子は、ダンボール製なのです。
e0177824_23121583.jpg

クッションをとると、わかるかな?
e0177824_23123777.jpg

写真だとわかりにくいですが、、、。
さすがエコ重視のお店

どうでもいいけど、学生は割引ならしい。
e0177824_2245385.jpg

京都は、学校も多いし、修学旅行生もいるからなのかな?

デザートを、食べましたが、、、。
もうちょっと、ぷらつきたいし
ってことで、その後は、ちょっとお茶をしに、、、、

IYEMON SALON KYOTOへ。
e0177824_2246445.jpg


IYEMONは、福寿園とサントリーのコラボのあの伊右衛門です。

スタイリッシュでおしゃれなお店です。

お店に入ると、出迎えた若い店員さん(男性)が、
喫煙?禁煙どちらのお席がよろしいでしょうか?
と現れました
禁煙でお願いします。
と答えたら、店員さんの返事は
禁煙ですと、カウンターの席とね~大きいテーブルがありますが、、、。
e0177824_22561847.jpg

とね~ って私達は、友達かい?(笑)
間違ってでたのだろうが、、、こういう失敗は、ついつい気になります!
 
もとい、
お水のかわりに、出された冷たいお茶もとってもおいしかったー
さすが。

オーダーは、S子さん深蒸しe0177824_23234929.jpg

私、玄米茶 
サブレもいただきました。
e0177824_23201484.jpg


食事もできるので今度は食事もしたいです。
伊右衛門なだけに、お酒はサントリーでした。
横に茶釜がありました。
e0177824_23184181.jpg

このランプ、すき。
e0177824_23132294.jpg

そうそう店内に、伊右衛門の海外販売バージョンもありました。
とてもきれいなビンでした。
11月に全国で発売するとので、よろしくお願いします。
と、さっきの店員さんに言われました。
このときは、敬語はばっちり!

そんなこんなで今日は終わり。。。
3時におきて、23時まで京都を歩く長い一日も終わりです。
[PR]
by ricakori | 2009-09-30 23:36 | 2009年秋 京都
嵐山は、以前にも来たことありますが
なんだか、すごい人。
e0177824_11432542.jpg

超観光地化して、、、、ちょっと疲れましたね。
とりあえず、お目当て(?)のお店のひとつ
よーじやカフェへ。
e0177824_1103754.jpg

余談ですが、このカフェとショップの隣に、テイクアウト専門の
“よーじやカフェ”があって最初そっちと間違えました。
カフェはこちらです。

e0177824_11116100.jpg

京都に行ったら行ってみたいと、思っていましたが、
これのおかげでますます行きたい気持ちが強くなりました。

ケーキセットの飲み物は、カプチーノは対象外だったので
(割増でいいから対象にしてほしー)
S子さん、紅茶とケーキのセット
私は、カプチーノ、ケーキ単品 という注文にしました。
やっぱり、カプチーノは飲みたい。ていうか見たい!
わーい

e0177824_117428.jpg

前も書きましたが、ラテアートは、おもしろいですね。
限定メニューの和栗ショコラモンブラン。
e0177824_1172913.jpg

チョコレートアップ
e0177824_1175486.jpg

ケーキは、とっても美味しかったです。
モンブランは、あまーくて、ちょっと飽きるのもあるのですが、
これは、ほどよい甘さで美味しかったです。
さすが、丹波の栗だし、ロッテのチョコだからかな?

いつまでも、どこまでもよーじやのお顔が
これは、メニュー
e0177824_1182952.jpg

これは、おしぼりです。
e0177824_11222459.jpg

お皿にも。
e0177824_1185640.jpg

これじゃ、お皿なのか、わからないけど、、、。
お隣のショップを見て
e0177824_1191721.jpg



この後、天龍寺に行きました。
e0177824_119582.jpg

天井の雲龍図が見れなくてちょっと残念。
e0177824_11101957.jpg

甥っ子が“龍”がつく名前なので、“龍”が気になる私、、、。

渡月橋。
e0177824_11125100.jpg

嵐山の混雑に疲れ、ひとまずホテルに戻りました。

夕食は、鴨川沿いで
amore(アモーレ)木屋町
e0177824_11131525.jpg

イタリアンですが、川床ができます。
夜の鴨川。
e0177824_11132972.jpg

まっ暗ですが。。。。
夜風は気持ちよかった。
お食事はお手頃価格で、美味しくて満足でした。

しかし、アモーレとお店に名づけるとは、、、京都って素直(?)で好き。
アミーゴというスペイン料理店もありました。
木屋町を後にして、気になるデザート(得意の)に行くとします。
e0177824_1144632.jpg

[PR]
by ricakori | 2009-09-29 11:27 | 2009年秋 京都

川床 @高雄 錦水亭

お昼は、高雄の錦水亭を予約していました。
この旅のある意味、メイン。
お友達のS子さんと、京都で川床で食事を。。。
ということで旅行をプランしたのでした。
e0177824_22415261.jpg


10年くらい前、鴨川で川床を予約したことがあったのですが
なんと、その夜は、雨で、お店(料亭)の中で食事をした経験あり(>_<)
また雨だったら、、、と心配でしたが、この日は良いお天気です。

さてさて、錦水亭さんがJR二条駅にお迎えにきています。
ようこそおいでやすー と錦水亭のお迎えの運転手さん。
わー、京都に来たんだなーと実感。

二条駅から、20分くらいです とのこと。
京都内をドライブするのも楽しいです。
e0177824_2342116.jpg

ちょっと山の方に近づくと、大きい家が多いことに気付きます。
それを過ぎたころ突然、運転手さん

う:あと、もう少しで着きますけど、、、。  全く関係ないことですが
  この先に、細木和子先生のお宅があるのです。

とか言ってる内に細木先生邸前に
すごい豪邸です。
e0177824_22295917.jpg

さすがに写真は撮れずなのでイメージで
さっきの二条城くらいの広さ(多分)

う:門構えがすごいんですよね。
  あれで、観光バス一台分だそうです。

観光バスっていくらなんでしょ?(笑)
1千万円はするってことだそうです。
例えが観光バスなのにウケました。
東京ならば例えは、おそらく高級外車。
そこがまた京都。いいわー

運転手さんたら
私も、家の中は入ったことないんですよ。
外からしか見たことありません。

そりゃあそうなのに、あえてそれ言うとは、、。(^^)
なかなか、美味しいことを言う運転手さんでした。

と、そんなこんなのドライブ後、錦水亭につきました。

わー。涼しい席。
e0177824_22471593.jpg

紅葉のときは、きれいだと思われます。
e0177824_22561623.jpg

いや、緑でもとってもきれい。
e0177824_22564187.jpg

お料理は、松花堂弁当に。
e0177824_22505759.jpg

言うまでもありませんが、これと、ご飯とお吸い物付きです。
美味しかったー

近くのこんな団扇もいただきました。
e0177824_2321256.jpg


その後、高山寺の境内の、石水院へ行きました。e0177824_22512337.jpg

e0177824_2251463.jpg


石水院は、鳥獣人物戯画(日本最古の漫画)があるのです。
鳥獣人物戯画は、この絵の巻物です。
e0177824_2252668.jpg

本物は、もちろん撮影禁止。
そう、錦水亭でいただいた団扇も、この絵です。

高山寺ほんとに山の中です
高雄は、関西でも屈指の紅葉の名所とのこと。
紅葉の季節は、さぞキレイなことでしょう。
山の中の空気も気持ちいいです。
e0177824_22525522.jpg


14時に、車が出ることなので、錦水亭にもどりました。
高雄へは、いつか紅葉の季節も来てみたいです。
二条から高雄へのドライブも楽しかった!
運転手さんに、よーくお礼を言って、この後、嵐山へ。
[PR]
by ricakori | 2009-09-28 22:26 | 2009年秋 京都

早起き新幹線~二条城

京都へ、行ってきました~♪

出発日 9/27(日)は、、、、3時に起きました(爆)
e0177824_2254785.jpg

何故かというと、新幹線が始発のためです。
一泊二日で 始発→遅い帰りの新幹線。なので、とてもリーズナブルでした。

とはいえ、
始発の新幹線に乗るには、最寄駅の電車も始発。逆算すると3時に起きないと。
海外旅行なら徹夜して飛行機で寝たりしますが(←得意のパターン)
ちょっと、それは~。

3時まで起きているとか、、、
3時に帰ってくるとか、、、(笑) は、よくありますが、、、3時に起きるって!
*ちなみに、↑後者は、最近は、やっていません(爆)

前日は、早起きして寝不足状態にし、10時就寝
無事に3時起床して、出発しました。
でもこの季節、5時前は、真っ暗で不安でした。

新宿 AM5:10です。
e0177824_2234413.jpg

早朝は、山手線と総武線しか運行してないので、
他のホームは、誰もいないのです。
日曜早朝の新宿は、朝帰り客がほとんど。
どうでもいい話ですが、総武線の中は、、、
小銭、靴片方、壊れたメガネが散乱してました(-.-)

東京駅から乗車です。
e0177824_2295826.jpg

始発に乗るのも、経験ってことで。
のぞみ1号。博多行き
e0177824_22125569.jpg

起きて景色を楽しみたい所ですが
寝不足もあり、新富士駅通過くらいから、爆睡。
名古屋は記憶なしでした。

京都着きました。
さよならー のぞみ1号 N700系。
e0177824_22131672.jpg


京都を訪れるのは、ひさしぶりです。
まずは、京都駅内で、朝食を食べ、ホテルへ荷物を預けに行きました。
お泊りは、京都全日空ホテルです。
その後、ホテルの目の前が二条城なので、二条城へ向かいました。
e0177824_22175262.jpg


世界遺産 二条城
京都は、高いビルもないし、天気だとほんと空気もきれいですね。
e0177824_22152069.jpg

e0177824_22153793.jpg

二条城内の説明を聞いたり、読んだりすると、
以前来た時より(特に修学旅行時より)、説明の内容がよくわかる、イメージつくことに実感。
大政奉還を発表するとか。
よく考えたら政権交代よりもすごいことですね。

今回の京都旅行で、よく思ったのは、外国人観光客が多いことです。
e0177824_22255433.jpg

二条城は、靴を脱ぐので、外国人観光客が土足厳禁の場所で、靴のままで
No shoes please! と注意されてました。

説明書きの英語も多いような。
いや、きっと以前は(特に修学旅行)気付いてなかったのでしょう。」
e0177824_2217195.jpg


英語で、、、、
老中の間 Minister’s offices (3部屋あるから複数系よ)
勅使の間 Imperial messenger's room とか。ちょっとおもしろい。
逆に意味がわかるような(笑)

二条城内の庭園です。
e0177824_2216760.jpg

二条城って、こんなに庭園見学できたっけ?と思いました。
記憶にないのかな?
e0177824_2216322.jpg

二条城は、広かったです。
余談ですが夕方は、二条城の回りで、ジョギングしてる人を見かけました。
お城だけに、皇居と一緒ですね。
そんなこんなで、11時に、、、
お昼は、高雄に川床を予約していたので、そちらに向かいました。
[PR]
by ricakori | 2009-09-27 21:59 | 2009年秋 京都

秋のチョコレート

実は、チョコレートが大好きで、、、、。
秋は、いろいろと新作が出るので、コンビニでチェックするのが楽しいです。
この秋、目にとまったのがロッテの紗々の和栗

e0177824_1937342.jpg

京都丹波の和栗を使用とか、、。
e0177824_19391060.jpg

ちょっとクリーム色のような?

へー よーじやカフェとコラボか、、、。
へー、期間限定メニューがあるのか、、、。
へー、では、是非、行ってみないと。
e0177824_19382273.jpg

実は、明日から京都に行きます。
このチョコが、きっかけでは、ないです。(^^)
よーじやカフェは、行ったことなかったので、
今回は行ってみたいと思いますー。
またレポします。

さてさて、liliaさん から、プレゼントが届きました~。
こんなかわいいものが~。
純米(お煎餅)までー
e0177824_19392843.jpg

liliaさんは、いつも気を使ってくださって~
もうその気遣いには脱帽です!
liliaさん、どうもありがとうございました!
[PR]
by ricakori | 2009-09-26 19:48 | おやつ・スイーツ

BABBIでジェラートを。

六本木ヒルズのBABBIのカフェでお茶をしました。

私は、アッフォガート アルカフェを。
e0177824_22232722.jpg

エスプレッソを注いで食べます。
ジェラートは選べたので、ミルクとティラミスにしました。
e0177824_22235721.jpg

エスプレッソ注ぐと、溶けた加減が、美味しい。

友人は、バビ ジェラート ドゥエ グスティ 
e0177824_2224217.jpg

ワッフルをひとかけらいただいたところ
最初は、瓦煎餅か?と思う感じでしたが(失礼)
だんだんジェラードで柔らかくなると、馴染んで美味しかったです。

おしぼりも、かわいー。
e0177824_22243870.jpg

注ぐときエスプレッソをこぼしてしまったので(あー、お行儀悪い)
おしぼりには、お世話になりました。

シルバーウィーク、六本木ヒルズは、混んでいました。
しかも“日韓交流おまつり”というのを開催していて
ちょうど、お茶したころが(17時頃)開幕式の時間で、
すごい人で、もみくちゃ状態。
e0177824_22252365.jpg

てっきり韓流スターでもいるのか?と思ったら
どうやら韓国のVIPが帰るところでけやき坂は、大変な騒ぎでした。

、、、とそんなこんなの後、夜は、
俳優座の裏にある バロンルージュというワインバーに行きました。

ワイン美味しかった-。
お料理の器は川上麻衣子さんが作ったと思われるガラス食器だったりします。
そんなお料理も美味しいし、ワイン好きの方にはおすすめです。
さすがに写真は撮らずです。
[PR]
by ricakori | 2009-09-23 22:34 | ・カフェ

SWIMMER 代官山

“まんぷく”の前に、SWIMMERへ行ってきました。
e0177824_0432335.jpg

実は、私、代官山のSWIMMERは、初めてでした。
シェ・リュイの横を入って行くと、、、。
e0177824_0481379.jpg

こっ こんな家風なお店だったとは。(家だよ)
またまたSWIMMERにノックアウトです。
このウィンドウディスプレイも、ステキ~。
e0177824_044744.jpg

今回は、2品買いました。
ちょい我慢しましたよ。(笑)
e0177824_0463538.jpg

袋もかわいい。
e0177824_0471019.jpg

chocoholic cafeは行かなかったので、次のお楽しみにしたいと思います。
また、あのケーキに会いたいです。
[PR]
by ricakori | 2009-09-20 23:56 | お買い物いろいろ
恵比寿の“まんぷく”へ行ってきました!
e0177824_0111062.jpg

まんぷくは “ネギタン塩・カルビ塩 の発祥のお店。
恵比寿代官山店は、8月にオープンしたそうです。

わーいお肉だ♪
e0177824_08577.jpg

もちろん タン塩もカルビ塩も食べました。
写真撮ってたら(撮るなよっ)
お店の人が、間違えて(間違えたのか?)
レモンを持っていってしまったのは怒でしたが。

キャベツのサラダなども妙に美味しい。
e0177824_093139.jpg

LA店のドレッシングだかなんだか。

キムチも。
e0177824_095532.jpg

ガーリックライスも
e0177824_0102741.jpg

レバ刺しなども
e0177824_0104939.jpg

美味しかったー。

満腹です。
あっ、ベタですいません。
e0177824_0113254.jpg

牛さん、ありがとう。
[PR]
by ricakori | 2009-09-19 23:55 | Eat
点字図書館主催のチャリティ映画会に行ってきました。
半年に1度開催されるもので、かれこれ、10年くらい行っています。
会場は、中野ゼロホール

今回は、モーターサイクル・ダイアリーズ 
伝説の革命家チェ・ゲバラ が23歳の医学生のとき親友と南米大陸をバイクで横断する旅に出た話です。
e0177824_1363455.jpg

チェ・ゲバラ のことは、革命家ということしか知らなかったのですが
喘息もちの医師、専門はハンセン病だったそう。
チェも名前じゃあなかった。
アルゼンチンのスペイン語で、やあ という意味だった。

彼らの旅は、ブエノスアイレスを出発し、チリ、ペルーを経てベネズエラへまで、
1万キロの旅です。
パタゴニア、アンデス山脈や、クスコ、リマ、マチュピチュにも行きます。
途中、最下層の労働者に出会ったり、ハンセン病のコロニーで患者とふれあい、
南米社会の現実を目のあたりにします。
この旅が、彼の未来を変えたとか。

映画は、南米の風景と現実を見ながら、淡々と(というわけでもないか)
すすむ良い話でした。
その後の革命家としてのチェ・ゲバラは、よく知らないのですが
映画内の彼は、とても純粋ないい人。
チェ・ゲバラにも興味がわいてきました。
 
前述しましたが、この映画会は、チャリティ企画なので、いつも良い作品を上映しています。
以前は、渋谷公会堂(現CCレモンホール)が会場だったのですが
渋谷公会堂の工事中の数年前から中野に移りました。
e0177824_137744.jpg

中野になってから、しばらく、お客さんが減ったような気がしたのですが
最近は、また増えてきました。
が、今回は、インフルの影響か空席が目立ちちょっと残念。

昨今の経済事情もあり、図書館は財政困難のようです。
映画上映前にそういった話を館長さんの挨拶でされてたようですが、
わたくし、会社帰りの駆け込み&スピーチ中の到着で(学校だったら大目玉)
あまりよく聞けなかった。
ごっ ごめんなさーいです。

映画を観るのは、好きなので、好きなことがチャリティ企画になる ということで今後も行こうと思ってます。
お値段は、¥1800 なので、普通に映画を観るのと同じです。
ちなみに映画は、ハリウッド映画、邦画のみならず、他の外国語映画もありです。

とりあえず今まで観た映画、今、思い出せたものとして、、、。

ローマの休日 (デジタルニューマスター版)
千と千尋の神隠し
ユー・ガット・メール
母べえ
ライフ・イズ・ビューティフル
運動靴と赤い金魚
世界中がアイ・ラヴ・ユー
ミルコのひかり
ALWAYS 三丁目の夕日

などなど、でした。
[PR]
by ricakori | 2009-09-18 23:59 | TVと映画

ラテアート

ラテアートを見ると写真を撮りたくなります。
e0177824_23283285.jpg

このカプチーノは、鎌倉の小町通りのアルカマックカフェで。
手作りソーセージのお店です。
e0177824_23294827.jpg


これは、ベトナムに行ったときです。
e0177824_23301124.jpg

このお店で食べたチャーハン。
e0177824_23303255.jpg

プリティ。

ラクーアのムーミンカフェで。
e0177824_23395053.jpg

ムーミンが飲んでる風。

お店には、こんな絵が、、、ちょっと怖い。
こわ可愛いです。
e0177824_23312716.jpg


ぱんだ珈琲店のぱんだラテも、ヒットでした。
[PR]
by ricakori | 2009-09-17 23:43 | ・カフェ